OWNER'S VOICE お客様の声

お客様の声 File.04 諦めていたあのクルマに乗れる!?任意保険料込みのKINTOならアリ

この記事をシェアする

<この記事は6分で読めます。>

今一番乗りたいクルマに乗れる
KINTOがベストな選択でした

R.Mさん(20代)

理学療法士・愛知県在住 ハリアーご成約
野球でのケガがきっかけで理学療法士の道に
最近は筋トレに勤しみつつ、様々なジャンルの本を読みこなし幅広い教養を習得中

MY KINTO STORY

  1. 前回のクルマ購入から今回の乗換に至るまで
  2. KINTOが選択肢に入った理由
  3. 念願のハリアーに乗ってみたら

初めてのクルマ購入で分かった費用のこと特に任意保険料は高いと感じました

お客様の声 File.04 諦めていたあのクルマに乗れる!?任意保険料込みのKINTOならアリ

ー白のハリアーがお似合いですね、ご自身のクルマは今回が初めてですか?

このハリアーで2台目になります。
通勤に必要だったので、社会人になる前に新車のヴィッツをローンで購入して、昨年まで2年10か月ほど乗っていましたね。
いろいろなクルマを見ていいなと思ったのがハリアーだったので、今乗っていてすごく嬉しいです。

ー前回初めてヴィッツを購入した時に、大変だなぁと思うことはありましたか?

ローンの計算が自分では難しくて、やっぱり販売店に行かないと分からないなって。
あとは、フロアマットとか当たり前のようにデフォルトで付いていると思っていたものが、実はオプションで金額がプラスになるのには驚きました。 自動車税も高いですし、何より任意保険が最初からのスタートだったので、結局クルマに関する月々の支払額のうち、半分は任意保険料といった感じで高いと感じましたね。

ー今回の乗り換えは、いつ頃からご検討されていたのでしょうか。

ヴィッツの下取り金額をWEBサイトで調べていたら、1年経つと結構下がることが分かって。
だったら車検前のタイミングで買い換えようかなと、ヴィッツに乗って2年くらい経った時から考えていましたね。
その時検討していたのは、SUBARU XVとMAZDA CX-5でした。

ーあれ…ハリアーは選択肢になかったのですか?

ハリアーは何度かシミュレーションしていましたが、新車での購入を考えていたので高いと思って諦めていました。
だから1回別のクルマに乗って、そこからハリアーは考えようと思っていたんです。

KINTOなら諦めていたハリアーに乗れるそれからは行動が早かったです(笑)

お客様の声 File.04 諦めていたあのクルマに乗れる!?任意保険料込みのKINTOならアリ

ーそこからどのような経緯で、KINTOでハリアーという選択肢が出てきたのでしょうか?

実はKINTOの事は以前から知っていたのですが、自分のものじゃないっていうリース契約に抵抗を感じていて。
でも、今回の件を相談していた父から「KINTOにハリアーもあるぞ」って聞いて、もう検討期間の最後の方だったのですが、一応調べてみようかなって。 そうしたら色々調べていくうちに、任意保険料込みでこの金額なら、今検討している2車種をローン組んでプラスで任意保険料支払うのとそんなに大きく変わりないって分かったんです。

ーリース契約への抵抗はどのように払拭されていったのですか?

新車で大きなSUVを購入するとなると高いので、残価設定ローンを組むことになるんですよね。
最後の月に残りの金額を払うかクルマを返却するか…
たぶん大きなクルマを買うと残債もそれなりの金額なので払えないだろうから、またクルマを売るとかしなければならなくて。
そうすると、結局自分のクルマを持つっていう視点で考えると、リースとそんなに感覚的に変わらないし、別にリースと一緒かなって考えたんです。

ーKINTOの何が決め手となりましたか?

やっぱり費用面で、月々定額の中に任意保険料が入っていることが大きかったですね。
KINTOはほぼフルカバーの保険なので、自分で同じ内容に入ろうとすると年齢特約もないので2万円超えますから。
しかも自分の家族だけではなく、友人など僕が運転を許可した人なら誰でも補償されるというのも驚きで。
そんな手厚い保険料込みで3年って考えたら、今一番乗りたいハリアーに乗れるKINTOがベストな選択だって思ったんです。

ーKINTOにしようと決めてからはどうされましたか?

すぐに近所の販売店に行って、色々とスタッフの方に説明していただきました。
スタッフの方も僕の年齢とか考えてくれて「若い方にはKINTOおススメですよ」って背中を押してくれて。
実際に店内にハリアーが展示されていたので中に乗ってみたら、「あっ、これだ…」って完全に心を持っていかれましたね(笑)
もうほぼ自分の中では決まっていたのですが、「待て待てちょっと冷静になろう(笑)」って一応一回持ち帰ることにしました。

一番乗りたかったハリアーに乗れて何だか運転も穏やかになりました(笑)

お客様の声 File.04 諦めていたあのクルマに乗れる!?任意保険料込みのKINTOならアリ

ーそこからご契約まではどのくらいの期間だったのですか?

すぐですね、2週間くらいです。その間に中古車販売店と連絡を取ったり、細々としたことを販売店の方に聞いたりしていました。
実際に契約手続きのためにもう一度販売店に行ったのですが、本当にびっくりするくらい手続きが簡単すぎて大丈夫かなと(笑)
面倒なことは何もなくて、いつの間にか契約が終わっちゃいました(笑)

ー無事に納車を迎えて、ハリアーの乗り心地はいかがですか?

納車日の通知が来てすぐ翌日の仕事帰りに販売店に行ったのですが、待ち遠しかったのもあって、もう本当に想像以上にテンションが上がりました(笑)
白い車体に合わせて内装をダークサドルタンにしたのですが、革のシートやハンドルのフィットする感じとか、「あぁすごいな、ハリアーにして良かったな」って。
実際に運転してみると思ったより静かで、走り出しの滑らかさやアクセルを踏み込んだ時のグッといく感じとか…
とても満足しているので、何だか運転も穏やかになりましたね(笑)

ーKINTOを周りの方にもおススメしたいですか?

友人に話すと「でも高いなぁ」って言われるのですが、ちゃんと調べて検討していくと選択肢としてはアリかなと。
どこの保険がいいのかといった検討やクルマを手放す手間とか、とにかく面倒な手続きもないですし、特に任意保険料が高い20歳前後の人には本当におススメだと思います。
本当だったら僕が1番最初のクルマをKINTOにしたかったですよ(笑)


撮影/五十嵐絢也
取材・文/KINTOマガジン編集部

※記事の内容は2020年2月時点の情報で制作しています。

≪関連記事≫
お客様の声 特別企画「買うよりお得、らしい。」って本当なの?~オンライン座談会やってみた~
お客様の声 File.03 任意保険料も自動車税も払いたくない!そんな私にKINTO
お客様の声 File.02 免許返納時はクルマをただ返すだけで家族も安心
お客様の声 File.01 車のサブスクリプション?KINTO?これいいじゃん!

この記事をシェアする

MEMBERSHIP

1分のメンバー登録で、
お得情報、見積もり保存、クルマ比較を
ご利用いただくことができます。

メンバーシップに登録

SNSをフォローする

PAGE TOP