COLUMN コラム

ヤリス【KINTO専用にカスタムした特別仕様車】の魅力とは?

ヤリス【KINTO専用にカスタムした特別仕様車】の魅力とは?
この記事をシェアする

<この記事は8分で読めます。>

トヨタの「KINTO」は、頭金なしの月々定額でトヨタやレクサスの新車に乗れる車のサブスクリプションサービスです。車両代金だけでなく、自動車税や自賠責保険、点検費用、さらにKINTO専用の任意保険料まで毎月の支払い額にすべて含まれており、さらに申込みもネット上ですべて完結するという手軽さもあり、申込み件数も2020年12月までの累計で1万2,300件を突破しています。

このKINTOの人気をさらに加速させるような、専用の装備を追加したKINTOだけの特別仕様車が登場しました。

今回はヤリスをKINTO専用にカスタムした特別仕様車、ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”について、ベースモデルのヤリスGとの違いも含めて解説していきます。

<この記事の目次>

  1. ベースモデルとの比較表
  2. ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の走り
  3. ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の外装を比較
  4. ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の内装
  5. ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の安全装備
  6. ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の価格
  7. ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”のまとめ

ベースモデルとの比較表

ハイブリッド車

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション” ヤリス
グレードG HV 1.5L 2WD(5人)G HV 1.5L 2WD(5人)
エクステリアカラーセンシュアルレッドマイカセンシュアルレッドマイカ
外装185/55R16タイヤ&16×6Jアルミホイール14インチスチールホイール(樹脂フルキャップ)
安全装備(視界)3灯式フルLEDヘッドランプ+LEDターンランプ+LEDクリアランスランプ

フルLEDリヤコンビネーションランプ(LEDライン発光テールランプ&ストップランプ+LEDターンランプ)
プロジェクター式ハロゲンヘッドランプ


LEDテール&ストップランプ
パッケージオプションナビ+バックカメラパッケージナビ+バックカメラパッケージ
装備表、主要諸元表はこちら

ガソリン車

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション” ヤリス
グレードG GAS 1.5L 2WD(5人)G GAS 1.5L 2WD(5人)
エクステリアカラーホワイトパールクリスタルシャインホワイトパールクリスタルシャイン
外装185/55R16タイヤ&16×6Jアルミホイール14インチスチールホイール(樹脂フルキャップ)
安全装備(視界)3灯式フルLEDヘッドランプ+LEDターンランプ+LEDクリアランスランプ

フルLEDリヤコンビネーションランプ(LEDライン発光テールランプ&ストップランプ+LEDターンランプ)
プロジェクター式ハロゲンヘッドランプ


LEDテール&ストップランプ
パッケージオプションナビ+バックカメラパッケージナビ+バックカメラパッケージ
装備表、主要諸元表はこちら

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の走り

ヤリス【KINTO専用にカスタムした特別仕様車】の魅力とは?

ヤリスはトヨタの新世代プラットフォーム「TNGA」をコンパクトカーとして初めて採用し、低重心&高剛性ボディを実現しました。そんなヤリスからさらにバージョンアップしたヤリス G“KINTOツーリングセレクション”は走りのどんな点が違っているのでしょうか。

まず車体関係では、剛性を高めるためにフロントとリヤにブレース(補強パーツ)が追加されています。さらに、専用チューニングを施したサスペンションとショックアブソーバーを採用することで、しなやかな動きと「接地感」のあるフラットな走りを実現しています。

ヤリスには、すでにモータースポーツ用の車両を市販化した「GRヤリス」も用意されていますが、GRヤリスはWRC(世界ラリー選手権)で勝つという目標のもとに開発された経緯があります。265万円からという価格は内容を考えれば十分魅力的ですが、手を出すのをためらっている方もいるのではないでしょうか。

「GRヤリスほどではないが、スポーティなヤリスが欲しい」という方に、ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”はおすすめといえます。

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の外装を比較

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”は一見しただけでも、ヤリスGよりもスポーティな雰囲気が漂っています。外装のどこが変更されているのかを詳細にチェックしていきましょう。

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション” G HV 1.5L 2WD(5人)

ヤリス HYBRID G

ルーフはカーボンファイバー調のブラックフィルムでコーティングされ、ドアミラーもブラック塗装に変更したことで、全体的にブラックの部分の面積が増えて引き締まった印象になっています。

ヤリス【KINTO専用にカスタムした特別仕様車】の魅力とは?

走りの要となるタイヤとホイールはヤリスGの175/70R14の14インチスチールホイール(樹脂フルキャップ)から、185/55R16の16インチアルミホイールに変更されています。アルミホイールは切削+ブラック塗装でシャープな仕上がりです。

ヤリス【KINTO専用にカスタムした特別仕様車】の魅力とは?

また、ランプ類もヤリスでは最上級グレードである「Z」に標準装備されている3灯式フルLEDヘッドランプ+フルLEDリヤコンビネーションランプを採用しています。明るく省電力なLEDヘッドランプは見た目もシャープで、ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の質感を高めています。

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の内装

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”は内装も特別仕様となっています。どんな点が変わっているのかを見ていきましょう。

シート

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”

ヤリス G(1.5L・4WD・CVT)

ヤリスG はヘッドレスト一体型のベーシックなシートでしたが、ヤリスG“KINTOツーリングセレクション”では、Zグレードで使用されているヘッドレストセパレート型を採用シート表皮は上級ファブリックを使用し、カラーはシックな印象のブラックです。

操作系(シフトノブ・ステアリング)

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”

ヤリス G(1.5L・4WD・CVT)

ヤリスGではウレタン製だったステアリングは、ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”ではZグレードと同じ本革巻きになっています。シフトノブもステアリングに合わせた本革仕様で、内装のグレード感が向上しました。

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の安全装備

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の安全装備は、基本的にはヤリスGと同様です。プリクラッシュセーフティ、オートマチックハイビームなどをパッケージにしたトヨタの予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」は標準装備です。

アクセルの踏み間違いなどで起こる衝突を緩和するインテリジェントクリアランスソナー(踏み間違い時サポートブレーキ)は、ヤリスGではメーカーオプションとなっていましたが、ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”では「KINTOセーフティパッケージ」に含まれます

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”の価格

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”はトヨタのサブスクリプションサービス「KINTO」だけの特別仕様車です。KINTOは、頭金なしの月々定額で新車に乗れるので、まとまったお金を用意する必要がなく魅力的なサービスですが、一般的なカーリースとの違いをご存知でしょうか。

KINTOの定額料金には車両代金だけでなく、自動車税や自賠責保険、点検費用、さらにKINTO専用の任意保険料まで毎月の支払い額にすべて含まれています。

さらに、KINTOの申込みはネット上ですべて完結するので販売店に足を運ぶのは納車の時だけです。

KINTOでは、トヨタおよびレクサスの車種が数多く取扱われており、毎月下記の料金でKINTO専用特別仕様車のヤリス G“KINTOツーリングセレクション”を利用できます。また、ヤリスGについても取扱っています。

ガソリン車

【支払い例】ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”
G GAS 1.5L 2WD(5人):4万590円~
(ボーナス11万円併用の場合)2万2,220円~
※料金は税込価格/7年契約の場合

【支払い例】ヤリス G
G GAS 1.5L 2WD(5人):3万7,730円~
(ボーナス11万円併用の場合)1万9,360円~
※料金は税込価格/7年契約の場合

ハイブリッド車

【支払い例】ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”
G HV 1.5L 2WD(5人):4万4,990円~
(ボーナス11万円併用の場合)2万6,620円~
※料金は税込価格/7年契約の場合

【支払い例】ヤリス G
G HV 1.5L 2WD(5人):4万3,450円~
(ボーナス11万円併用の場合)2万5,080円
※料金は税込価格/7年契約の場合

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”はベースモデルのヤリスGに対して、ガソリン車で月々3,000円弱、ハイブリッド車で月々2,000円弱の追加費用で乗ることができます。特別仕様車に装備された内容を見ていくと、魅力的に思える方も多いのではないでしょうか。

ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”のまとめ

ヤリス【KINTO専用にカスタムした特別仕様車】の魅力とは?

「コンパクトカーで特にヤリスの購入を考えていたけど、頭金が気になる」という方もいるのではないでしょうか。そんな方に、車のサブスクリプションサービスのKINTOはおすすめです。

さらに今回、KINTO専用にカスタムした特別仕様車“KINTOツーリングセレクション”が登場したことによって魅力的な選択肢が増えました。

特に「スポーティなヤリスに乗りたいけど、使い勝手も譲れない」と考えている方にヤリス G“KINTOツーリングセレクション”はおすすめといえます。

気になる方はぜひKINTOのWEBサイトで、ヤリス G“KINTOツーリングセレクション”をチェックしてみてください!

この記事をシェアする

MEMBERSHIP

1分のメンバー登録で、
お得情報、見積もり保存、クルマ比較を
ご利用いただくことができます。

メンバーシップに登録

SNSをフォローする

PAGE TOP